定山渓温泉|豪快な露天風呂とネパール人シェフが作る本格インドカレーが売り豊平峡温泉

旅行

定山渓温泉|豪快な露天風呂とネパール人シェフが作る本格インドカレーが売り豊平峡温泉

豊平峡温泉はおよそ200人が1度に入浴できる豪快な露天風呂でその名を知られる。

湯治場風のひなびた内湯も含めてすべて源泉かけ流し。
また、本格派カレーを味わえる温泉としても超有名だ!

ここには、たいていの温泉施設にある貯湯タンクがない。
一般的に源泉は温泉井から1度にタンクに貯め、熱い場合は冷まし、ぬるい場合は温め、湯量が少なければ貯めおき、成分が濃すぎる場合は湯の華を沈殿さすもする。

ところが、ここの源泉は温泉井の本管から直接、各湯船への分岐ホースに導く。

つまり湯船の中はたった今、地上にやって来たばかりのフレッシュな源泉だけで満たされているのだ。

成分効果が高いうえ、雑菌が巣くう余地もない。

温泉は約52度あり、これをバルブひとつでいい湯加減にするのは職人芸だ。

庭園調の露天にある洒落た水車も実は単なる飾りではなく、夏はここに湯を通し、自然に冷ますための工夫だという。

もうひとつの売りのカレー屋さんのご主人は、先代が体調を崩してここを引き継ぐまで、札幌中心部でエスニック料理店を経営していた。

「はるばる異国から来てくれた料理人に、まさか帰ってとは言えなくて」これが名物の発端だった。

「温泉でホットになり、カレーでホットになって相乗効果でしょ」とご主人。人情も実に「ホット」な湯どころです。

所在地

〒061-2301北海道札幌市南区定山渓608-2

交通アクセス

(1)【マイカー】 札幌市街から国道230号線で中山峠方面へ走り、定山渓温泉街を右手に過ぎると左手道路沿にトイレ付きパーキングエリアがある。それを少し過ぎると豊平峡ダム入口交差点より左折(案内板あり)600mのところ左手。札幌市街から約35km。
(2)【バス】 JR札幌駅のバスターミナルから「定鉄(じょうてつ)バス」の「豊平峡温泉線」に乗車、80分で終点「豊平峡温泉」で下車。
(3)【地下鉄~送迎バス】 札幌市営地下鉄南北線「真駒内駅」下車。地下鉄駅前より徒歩1分の真駒内中学校グランド横から無料送迎バスにて温泉へ。所要時間約50分。午前10:00発、帰りは豊平峡温泉午後3:00発、1日1往復運行(日・祝日は除く)。

出典 http://www.jalan.net

営業期間

営業時間:通年10:00~22:30(最終入店21:45)年中無休

料金

大人:入泉料金(中学生以上)1000円(税込)
子供:入泉料金(3歳~小学生)500円(税込)
幼児:入泉料金(0才~2才)無料
備考:タオル(ロゴ入り)220円、バスタオル(レンタル)520円(税込)※返却時に一部を返金。有料個室は3時間で2,000円(税込)

出典 http://www.jalan.net

出典 http://www.supersento.com

出典 http://blog-imgs-76.fc2.com


極上の癒しを手に入れる
JTB【くつろぎの温泉宿】


1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ